〒655-0031 神戸市垂水区清水が丘3-2-3

3-2-3, Simizugaoka, Taeumi-ku, Kobe-city 

​tel:078-785-2059  fax:078-785-2069

カリフォルニアスタイル

基本情報

  物件種別 木造戸建て

  築年数  20~30年

  場所   神戸市垂水区

  価格   約250万円

  施工内容 フローリング、内装

       タイル、塗装等装飾

before

サーファーのお施主様のご希望で西海岸をイメージした内装作りをしました。

あまりごてごてし過ぎず品のあるさわやかな空間です!

キッチン横の壁、正面の垂れ壁を撤去し、構造上大切な柱のみを残して

開放感を出しました。

柱は単板を貼りオイルステイン塗装仕上げ。

レンジフードもメタリックカラーで意匠性のあるものを選びました。

キッチン前腰壁はこだわりのモルタル塗り仕上げ。

納得のいく風合いを出すのに苦労しましたが

かっこよく仕上がりました!

キッチン内部は大胆にタイル貼り。

ツヤと凹凸が絶妙なタイル。

御支給品のカップボードや小物が映えます。

THE洗面台から小洒落た空間にとの

リクエストがございましたので

本体はPanasonic Cライン

ミラーは御支給品

壁圧ニッチは造作で作り直し、

床はテラコッタ風長尺シートを。

ブライケットライトはお客様御支給の

マリンランプ

一番おもいっきり大胆にデザインに

こだわれるのは実はレストルーム。

やりたいことを詰め込みました。

明るいブルーのクロスに

腰下は木板貼り、ペンキ塗装仕上げ。

支給品のペンダントライトは

泡ガラスのマリンランプ。

乱反射して素敵!

階段の壁が暗く、寂しかったので

アンティークガラスを使った

小窓を設置。

光の入り方がとても素敵です。

メインとなるリビングのクロスは白とは限りません。

絶妙なミントグリーンカラーで脱・日本のありきたりなリビング。

さわやかで波の音が聞こえて聞こえてきそうです。

フローリングは最初、無垢をご希望でしたがメンテナンス等考慮して

天然突板タイプのタモにしました。

ほどよく木目も濃淡も出て、木のやさしさを感じる印象です。